2022年6月23日木曜日

もくじ



お断り:当ブログの記事には、ヴァンパイアと執事とBLしかありません 苦手な方はそっとブラウザを閉じてお帰りください そして、当ブログのことなどあなたの記憶回路からきれいさっぱりと消去してください(お互いの心の平安のためw)
*印の付いた記事はNSFWな内容です 閲覧の際は背後注意でお願いします



登場人物の紹介 1 2 3

That's Another Story(それはまた別のお話) 

おにいさんといっしょ 1 2* 3 4 5 6 7 8 9 10

ヴラディスラウス・ストラウドの憂鬱 1 2 3 4 5 6 7 8

パスカル・ピースのΨ難 1 2 3 4 5 6

Parsley, sage, rosemary and thyme

時には昔の話を 1 2 3 4 5 6

早春にして君を離れ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

私は如何にして心配するのを止めて吸血鬼を愛するようになったか 1 2 3 4 5 6* 7 8 9 10

父(パパ)と呼ばないで 1 2 3 4 5 6 7 8 9

子供の情景

続・私は如何にして心配するのを止めて吸血鬼を愛するようになったか 1* 2* 3 4 5 6 7 番外 8 9 10 11 12 13 14 15 16* 17

ヴラディスラウス・ストラウドの退屈

シムズストーリーテラーに25の質問・リターンズ

時には昔の話をⅡ

ヴラディスラウス・ストラウドの困惑 1 2 3 4* 5 6 7 8 9 10 11 12

Epilogue

*******

スローなワルツにしてくれ 1 2 3 4 5 6 おまけ

シナリオ「ホリデーを乗り切ろう」 1 2 蛇足


姉妹サイトです(稼働中) 上の画像をクリックしてください


Epilogue



画像をクリックすると大きく表示されます
我が ストラウドの 一族は 死なば 瞬時に 灰と化す
それに反して 人間ときたら
いちいち 亡骸(なきがら)を 土に還して やらねばならん
始祖「人間ってめんどくせえ種族だな、おい」
始祖「…… ちっ、返事もなしかよ」
始祖「おまえのへらず口も、もう二度と聞けないのか」
始祖「…… せいせいするな」
おまえの死を 報せる手紙を そろそろ サラが受け取る頃だ
パセリとセージ、ローズマリーに タイム♪
海と陸地の はざまの 1エーカーの 畑
たわわに 実った 胡椒を 収穫しても♪
おまえは 二度と 俺の元には 戻ってこない


存在の耐えられない重さ・完


2022年2月13日日曜日

シナリオ「ホリデーを乗り切ろう」 蛇足

シナリオ完了直後のセーブデータです
始祖(パスカルの奴、どうしちまったんだ?)
何か変なスイッチが入ったようです
こんなにくねくねと発情した彼を見るのは初めてです
シングルベッドとパイプオルガンをのけて棺桶を設置♪ ←プレイヤーの悪乗り
当然、始祖様の台詞は…
パスカル「アレの中でアレをするって… あり得ません!!
だがしかし… 棺桶ウフフは断固拒否!!
始祖様からパスカルに「友達関係に戻る」よう頼みました
終了したシナリオの続きを始めたのにはわけがあります
パスカルにこのヘンフォード・オン・バグレーの風景を見せてやりたかったからです
今日のパスカル:棺桶ウフフはダメでも、動物小屋でならいいんですか!? こっちのほうがアレだと思いますが…


シナリオ「ホリデーを乗り切ろう」 2

皆さんは、このマイクロハウスに悲劇のピエロの絵が飾られていることにお気づきでしょうか
(左は始祖様がフリーウィルで描き上げたピエロの絵)
別に伊達や酔狂で飾っているのではありません この絵を何度か見ていると実物のピエロがやって来ることをご存じでしょうか
ヴァンパイアである始祖様にとっては貴重な栄養源です(始祖様は「枯れた胃腸」の持ち主ゆえ)
始祖「いただきま~す♪」
同居人のパスカルから吸血すると対人関係が悪化するので「苦肉の策」なのです そのわりには楽しそうに吸血しているように見えますが気のせいです、ホント(笑)
…とかなんとか言っていたら、またも赤いゲージが伸びていますね
こうなったら奥の手発動!!
始祖(ふん、ちょろいもんだ)
プレゼントをひとつ渡しただけでこの通り、効果は抜群だっ!!
プレゼントを贈ったりもらったりを繰り返しているうちに、ふたりは妥協点を見いだしたようです
恋愛下手のパスカルが珍しくキスを仕掛けてきました
親友エンド―――めでたくシナリオ完了です


シナリオ「ホリデーを乗り切ろう」  1



期間限定のシナリオ「ホリデーを乗り切ろう」に挑戦です
チャレンジャーはおなじみのこのふたり
舞台はヘンフォード・オン・バグレー
デフォルトの区画をマイクロハウスに改造してあります
始祖様 性格は最悪、いや極悪 執事を雇っても一週間も経たずに辞めてしまいます
パスカル 執事としては一流 善人気質で恋愛下手 
フリーウィルでパイプオルガンへ向かう始祖様
始祖「そんな恰好じゃ、この田舎町では浮きまくるぞ」
パスカル「今着替えようと思っていました」
対人ゲージが真っ赤っかの状態からのスタートです まあ、ふだんのプレイも似たようなもんですね(笑)
おっ だいぶ赤いゲージが下がりましたね でも、始祖様はほっとくと失言・暴言を連発するので油断禁物です
今回、究極の裏技「愛のメール」は封印します 理由は、それを使ったとたんシナリオ完了となりますので